じゃすとレヴューちゃんがオカズ探しをお手伝い♡ 同人作品のレビューサイト
ご要望 ユーザー登録 ログイン
総合評価
01.ストーリー
02.おかずに使えるか
03.イラスト/グラフィック
04.ボリューム
05.コストパフォーマンス
06.システム/UI
07.面白さ/楽しさ

ゲーム要素なしの超乳シスター慈愛エロ


平和な村に魔物が現れ、逃げ遅れた村人を救助しに来たシスター

淫気で暴走した村人や魔物とエッチしながら事態を解決するストーリー


戦闘高速化:×

どこでもセーブ:〇

回想全開放:×

取り返しのつかないエロシーン:×

クリア後要素:×

強くてニューゲーム:×

エンカウント:追尾なしシンボル

敗北時:拠点に戻る




・ゲーム面


一つの村とその周辺だけの短編RPG

シナリオは一本道で、指定の場所へ行くとイベントが発生する

謎解き要素等はない


戦闘は通常攻撃と回復魔法、何もしないのみ

敵は4ターンに1回射精しこちらにダメージを与えてくる

HPが0になると敗北エロ




・エロ面


回想数は23

全てシスターのエロで、触手が3種類の他は全て対人

村人は手コキ、フェラからの本番、魔物は2穴挿入の輪姦が中心

シスターの態度は村人にも魔物にも慈愛に満ちた受け入れ態勢で、凌辱要素はない


回想部屋はタイトル画面

ほぼ全てストーリー上で発生し、任意のエロは敗北2種類のみ




・感想


超乳巨クリシスターのエロを楽しむためだけの作品

目的地と拠点を往復する以外に要素はなく、ゲームとは言い難い

敵シンボルも大人しくほとんど障害にならない

目的地の建物や内部の調べるべき場所がマークされ、わかりやすいのは長所


エロは非常に濃厚

目的地ではほぼ毎回エロが発生し、拠点に戻ると助けた村人にねだられてまたエロが発生する

内容も本番や輪姦が中心でかなりハード

射精全シーン1回、輪姦でも同時発射のみで、繰り返し見られるシーンはない



仰向けになれば広がって地面に垂れ、座れば太ももが埋まる超乳エロは見どころがあった

巨クリも騎乗位ではいきり立ち、触手相手にはシゴかれるなどかなり目立っている

ゲームとしての要素はないので、特殊なエロを受けいられるかがポイント




この作品の販売ページへ この作品の他のレビューを見る

総合評価が低いレビューです。厳しい表現があるかもしれません。

表示してよろしいですか?

COMMENT
コメントを書くにはログインが必要です

カテゴリー

レビュー数

注目ランキング

0
劣化VS
0
のじゃロリ巫女のオープンフィールドRPG
0
町エロ中心のローグライク

TOP レビュアー

レビュー数

人気タグ