ウルバンさんのレビュー一覧

2019-05-23 17:28:50 2019-05-23 17:28:50

モンスター娘といちゃいちゃしながら歩ける女性上位RPG


異性のモンスターと契約し、尻尾にある魔宮という空間に格納できる種族、ドミネーター
ドミネーターとして覚醒した少年クロが、仮面の青年ユーリに攫われた恩人の女性シロを助けるため冒険の旅に出るRPG
ストーリーは途中までとなっており、続編を開発中との事

戦闘高速化:×
どこでもセーブ:× 隠しダンジョンのみ不可
回想全開放:○ タイトルから解放
取り返しのつかないエロシーン:○
クリア後要素:○
強くてニューゲーム:×
エンカウント:ランダム
敗北時:同じマップの入り口もしくは回復の泉に戻る



・ゲーム面

クロ+4人の魔物娘でPTを組むRPGで、戦闘システムがやや特殊
クロのパラメータはHPとMPに相当する「マナ」のみで、これを消費して行動する
魔物娘を捕獲するドミネートのほか攻撃魔法を使うこともできるが、行動は必ずターンの最後となる
魔物娘の行動は普通のRPGと同じだが、毎ターンの最後にMPである精力をキャラごとの固定値で消耗する
精力は搾精コマンドによってクロのマナを削って回復できる
ドミネートは魔物娘の体力を削ってクロがドミネートを発動することで可能
魔物娘を倒したり、クロのスキルを使うことで縁が高まり、より仲間にしやすくなる
仲間には信頼度というパラメータがあり、上がると基礎ステータスが増えたりスキルにボーナスが付く
一緒に戦っている期間が長いほど上昇するので、初期の仲間を使い込むか新しい仲間に乗り換えていくか選択できる

武器防具はジェムというアイテムを装備する
数値が決められた店売りのものもあるが、空のジェムに添加剤を混ぜて、仲間に作ってもらうオリジナルのものがメインになる
一度作ったジェムは、ノーコストで分解し素材に戻すことができる
空のジェムの素材、添加剤、仲間の能力で性能が決まるため、定期的に作り直すことが重要


・エロ面

仲間になる28種の魔物娘全員にエロシーン複数、イベントエロも少しあって全部で80シーン以上
モンスター娘といちゃいちゃしながら歩くスキンシップという要素もあり、抱き上げられたり上に乗ったりと、バリエーション豊かなアニメシーンを楽しみながら移動できる
魔物娘とのエロは好感度で解放されるが、アイテムをあげたりスキンシップですぐ上がるので条件開放は難しくない
シチュはM向けとなっており、女性上位のセックスや丸呑みなどが中心
精液を搾り取るのが目的の娘ばかりなので、精神的な攻めは多くない
巨大な娘が多く、3mくらいあるオーク娘とのセックスや、さらに大きな娘に体ごと女性器に飲み込まれたりと、他ではあまり見ないシチュがたくさん見られた
一部小柄な娘はクロのほうが攻めにまわる逆転要素もあり
一見冷酷に見えるが、感じ始めると乙女の顔を覗かせる食虫植物娘のナディアが特に好みだった


・感想

多くの魔物娘を登場させ、多種多様な楽しみを提供した意欲作
特にエッチシーンだけではなく、一緒に歩くという事をCGで楽しめるスキンシップはかなり評価が高い
RPGとしても、ジェム作りやミニゲームなど独自要素があり、精力を毎ターン消費する特殊なバランスの戦闘のために通常とは異なった戦略が必要で、かなり楽しめた
仲間となる魔物娘も信頼度によるパッシブや耐性など様々な個性があり、使い分けていけるのが楽しい
少し残念だったのはストーリーが途中までとなっており、意外なタイミングでエンディングに突入するので少しびっくりした
ボリュームは隠しダンジョンまで含め10時間程度で値段相応であると思うものの、商品ページで告知されていないのはマイナス点

不満としては、魔物娘一覧を基点としたメニューUIが使いにくい
セーブや並び替えという良く使う機能にその他欄を経由する必要があるのがまず不便
アイテムは魔物娘それぞれの欄から行けるが、そのまま魔物娘に使うのではなく使用キャラ選択が出るならそこにある意味がない
その他欄にアイテムと魔物娘一覧を加え、メインメニューとした方が使いやすかったと思う

総合評価

参考になりましたか?こちらのリンクから作品を購入すると、このレビュワーに報酬が入ります
RJ227208 ドミネーションクエスト-クロとエッチなモンスターガールズ- - DLsite

2019-05-21 21:32:42 2019-05-21 21:32:42

ボリューム不足の馬鹿エロゲー


野小便していたら王家の証であるパンツを盗まれて城を追放された姫アイリスが、パンツを取り戻すため暴漢に立ち向かうアクションゲーム


・ゲーム面

4ステージ5ボスのベルトアクションゲーム
あらすじからもわかるようにバカゲーっぽいストーリーの作品
登場人物もアイリスのほかはポットのような頭の大臣とコ○ドームの胴体の兵士とふざけた見た目をしている

アクションは弱攻撃、強攻撃、下段攻撃、必殺技の4種
必殺技は正面にビームを放つものだが、縦への判定が弱く少し軸がずれると当たらない
弱もしくは下段から強攻撃に繋ぐと回転切りを繰り出し、こちらは判定が強く使いやすい
ダウンした敵に攻撃ができるのが特徴で、下段攻撃を使うとボーナスでゴールドが手に入る
ゴールドで攻撃力、HP、SPの強化が可能
HPを高くしすぎると敗北イベントを見にくくなり、SP消費の必殺技は使い勝手が悪いので攻撃しか伸ばすものがない
敵は3種類で、ボスもラスボスを除いて雑魚敵のHPを強化しただけのもの


・エロ面

ゲーム中のやられモーションは人間が5種、蜂が2種、オーガが4種、ラスボスが1種
そのうち人間の3種と蜂とオーガの1種はフェラによる3P差分がある
ギャラリーでは色違いキャラなだけで内容が同じシーンの重複あり

エロシーンは5種類で、各敵キャラにやられると発生するものが4種とクリアイベントが1種
射精2回分以上や、快楽攻めにしてからの挿入など、ボリュームはそれぞれ十分
アニメもただの繰り返しではなく挿入時の動きがあったりと工夫されているように思える
しかしながら、姫が泣きながら犯された挙句快楽落ちするというシーン構成で、バカゲーっぽい雰囲気に合っていない
唯一、勝利後のボスに騙されてパイズリ奉仕させられるシーンはアイリスの無知さとアホっぽい傲慢さが強調されていてとてもよかった


・感想

エロの質は悪くなかったが、ゲームとしてあまりにも単純で総合的にボリュームがなさ過ぎる
ステージは全て背景が違うだけで代わり映えせず、敵の種類も少なく完全に同じ様な攻略の繰り返しである
敵の行動も単純で、突進するか近寄って殴るかしかない
敵ダウン時に追撃することができ、下段を使えばボーナスが入るのはテンポを阻害せず稼ぎにいけていい点だったと思う
道中は必殺技で一掃するか稼ぐかの戦略を取れればよかったが、残念ながら必殺技のほうが使い物にならなかった

エロシーンの質は前述の通り悪くないが、1700円の作品に見合うボリュームではない
バカゲーっぽさと合わない良くも悪くも普通のシーンであり、わざわざこのゲームをやる価値を感じない内容
アイリスのアホキャラを生かした無知シチュシーンのみで構成されていればまだ良かったと思う
ゲーム中のやられモーションも水増しが多く印象が良くない
竿役にも特徴がなく、言ってしまえばやられエロのあるアクションゲームであれば大抵の作品で見られる内容しかない

メニューにも問題があり、セーブ画面からCキーで抜けると勝手に次のステージに進んでしまう
メニューに戻りたければキーでEXITを指定しなければならない、というよくわからない操作になっている
また、ステージからメニュー画面に戻るコマンドがないのも不便だった

総合評価

参考になりましたか?こちらのリンクから作品を購入すると、このレビュワーに報酬が入ります
RJ251679 不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~ - DLsite

2019-05-09 00:02:53 2019-05-21 23:38:48

ポンコツ美少女占い師に振り回される勇者志望の珍道中



勇者志望の痛い男ベイヴァーと、占い師を名乗るポンコツ少女プリシアのはじまりの町での珍道中を描いた作品

戦闘高速化:×
どこでもセーブ:× ダンジョン内不可
回想全開放:○ クリア後に解放
取り返しのつかないエロシーン:○
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:×
エンカウント:追尾なしシンボル
敗北時:同じ敵に再挑戦する



・ゲーム面

ストーリー上でも説明されるが、プリシアが勝手にいなくなり単独行動するのが大きな特徴
イベントでいなくなった場合は位置が決まっているが、その後もダンジョン内のマップ移動のたびにいなくなる可能性があり位置もランダム
プリシアがいないことでイベントが発生する場所に行けば発見できる
最初のダンジョンで手に入る「恋人」のカードを装備すると、プリシアがいるマップで音が鳴るので判別可能
体力が減っているといなくなる確率は下がるが、確実ではない
マップ移動の際、ベイヴァーの魔法を使いプリシアを眠らせておくのが確実な回避方法
また、復帰すると体力は下がっているがMPは回復していることが多いので、回復役はプリシアに任せよう

戦闘でもプリシアはランダム行動するが、説明とは異なりそこまで厄介ではない
体力が減れば回復を優先してくれる上、低コストで強力な攻撃をしてくれるのがありがたい
会心率も妙に高いので、強敵を相手にする場合は防バフをかけてなるべく守ってあげよう
ただし行動は攻撃と回復のみで、蘇生やバフ魔法は使ってくれないようだ
主人公の必殺技は名前と消費MPばかり派手で弱いので、バフと回復を使い堅実に殴ったほうが強い


・エロ面

シーン数は14で、全てプリシア対象のエロとなる
内容はゴブリン、人間など本番が半分で、残りは触手や機械などの快楽攻めがメイン
ベイヴァー相手のシーンは1つしかなく、大抵は目の前でヤられるか、ヤられた後で助けに来るシーンとなる
主人公の目の前でヤられるヒロインというとNTRものっぽいが、本作はそういった印象は殆どない
2人の関係は会って数日のものである上、犯されるのはプリシアの自業自得で、本人もへこたれない上に反省しないので軽いノリで見ていられる


・感想

面白い設定とシステムで、それをゲームとエロにうまく落とし込んでいるのは評価するが、値段のわりにややボリューム不足を感じる
はじまりの町から出られませんというタイトル通り、町の近くのダンジョン2つと次の町へ続くダンジョンの途中で終わってしまう
これで14シーンでは、定価で購入するのは残念ながらオススメできない
とはいえ、長編規模でいなくなるプリシアを探しながらの冒険はストレスが溜まる事間違いないので、このくらいの付き合いで終わるのがちょうどいいのかもしれない
エロは嫉妬も何もなくヤられている女を眺めるという珍しい形式のエロだが、事後に発見するのでベイヴァーが見ることはできず、ただ回想に追加されるだけのシーンも多いのも微妙な点

また、敵モンスターに犯されかかっているプリシアを助けるかどうかの選択肢が出るが、見守って犯された後でトドメをさした場合、本来モンスターを倒した場合に入手できるアイテムが手に入らなくなる
回想はクリア後に全て見ることができるので、本来は倒して進むのが正道と思われる
プリシアの回収が楽になる事もあり、ボス格の敵とは再戦できるようにして欲しいと思った

また、山脈で初回プリシアを見つけるシーンで回想が登録されず、プリシアが回収されないというバグがある
イベントを起こす位置の問題で、イベント発生マスの2マスのうち左から行かないと発生する
BGMが消えるという分りやすい特徴があるので、こうなったらリセットして山に入る前からやり直したほうがいい


ブログで攻略公開してます!
下記URLからぜひお越しください
また、「星」、「世界」のタロットを入手できなかったので、情報お持ちの方是非教えてください

http://203173096925517.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

総合評価

参考になりましたか?こちらのリンクから作品を購入すると、このレビュワーに報酬が入ります
RJ239660 仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 - DLsite