じゃすとレヴューちゃんがオカズ探しをお手伝い♡ 同人作品のレビューサイト
ご要望 ユーザー登録 ログイン
RJ250595 Lilith [リリス]
0
2
新規レビュー 2019.04.24 レビュー更新 2019.05.08
総合評価
01.ストーリー
02.おかずに使えるか
03.イラスト/グラフィック
04.ボリューム
05.コストパフォーマンス
06.システム/UI
07.面白さ/楽しさ

対魔忍シリーズとしては異色

タイトル発表時に強烈すぎるパワーワードとしてバズった作品。
対魔忍シリーズ自体は所謂変身ヒロイン悪堕ち物、寝取られ物としてすでに確固たるブランドを築いているシリーズだが、子持ちの人妻がメインというこれまでにない新境地。
さてその出来だが、引退した変身ヒロインに襲い掛かる魔の手!少年に蹂躙される熟女!家族に内緒で堕とされる!という、一つ一つの部分を切り取れば中々良くできているのだが、対魔忍シリーズとして考えると正直?となる部分も多い。
とはいえそもそもタイトルの時点で異色作なのはわかりきっていた作品なのだが、まず一番従来のシリーズと違うのはほとんどのエロシーンが(ちょっと魔の影響を受けてるとはいえ)普通の人間相手である点。
魔族そのものとのエロシーンはなんと31シーン中3シーンのみ、他は寝取られ役の旦那が少数と、ほぼ魔族の影響でちょっと性欲が暴走してる少年相手のみ。
内容そのものは暴走した少年の性欲をやさしく受け止めようとしつつも、お互いに歯止めが利かなくなっていく少年と人妻の様は大変にエロいのだが、媚薬だのなんだのの影響ではなく単に「欲求不満の肢体を少年チンポで堕とされていく」感が強く、対魔忍というか変身ヒロイン凌辱物としてはどうなんだと言わざるを得ない。
対魔忍としては引退したということもあろうが、戦闘シーンは従来以上に少ないし、変身状態でのエロシーンもやや少なく、感度3000倍に代表される不思議アイテムで堕とされていくといった場面も無く、シリーズの対魔忍たちに比べあまりにも簡単に堕とされているように感じてしまう。
ただし少年責めの人妻物として見れば素晴らしいシナリオの展開、エロさであり、シリーズとしてはともかく単発の作品としては評価を高める部分だろう。
そもそもタイトルに対魔忍と入っていなければ気にならない部分であり、従来シリーズのファンなら評価を落とすかもしれず難しいところかもしれない。
シナリオ面では挑戦、異色的な部分が目立つが、対魔忍のタイトルに恥じぬボリュームと濃厚エロではあり、シリーズファンよりむしろ初めてシリーズに触れるという人や、ショタ責め物、人妻物が好きな人に触れてほしい。
この作品の販売ページへ この作品の他のレビューを見る

総合評価が低いレビューです。厳しい表現があるかもしれません。

表示してよろしいですか?

COMMENT
コメントを書くにはログインが必要です

カテゴリー

レビュー数

注目ランキング

0
エロRPG表現は相変わらず見事だが、基本的なCG数が少ない
0
魔王軍団の美少女凌辱RPG
0
広大すぎる町で住民の悩みとお腹の張りを解消して歩くRPG!人妻モノの本作は通常エロも飛躍的に強化!

TOP レビュアー

レビュー数

人気タグ