じゃすとレヴューちゃんがオカズ探しをお手伝い♡ 同人作品のレビューサイト
ご要望 ユーザー登録 ログイン
総合評価
01.ストーリー
02.おかずに使えるか
03.イラスト/グラフィック
04.ボリューム
05.コストパフォーマンス
06.システム/UI
07.面白さ/楽しさ

難解ストーリーのふたなり百合RPG



幼なじみの令嬢リリーとの身分違いの恋に悩む傭兵カレン

冒険者ギルドの依頼をこなすうち、リリーの危機に立ち向かう事になるストーリー


戦闘高速化:〇

どこでもセーブ:〇

回想全開放:〇 クリア後

取り返しのつかないエロシーン:〇

クリア後要素:〇

強くてニューゲーム:〇

エンカウント:追尾なしシンボル

敗北時:拠点に戻る




・ゲーム面


ギルドの依頼に従ってダンジョンを攻略する短編RPG

依頼をクリアしたダンジョンには基本入れなくなる

正確には中盤のワープゾーンとその先には行けるが、それより前とボスエリアには入れない


戦闘システムがやや独特

通常攻撃を連続で撃つと攻撃回数が増える代わり、防御が弱くなるATストリーク

クリティカル時などに2回行動できるEXターンと、戦闘のライブ感がある演出が多い


隠し要素が非常に多いのも特徴

見えている宝箱は隠し通路で全て取る事ができる

見えない隠しアイテムや隠し通路もあり、期間限定のアイテムやイベントも多い

古銭という小さなメダルのような収集要素もある



難易度設定あり

救済要素のあるセーフティの他、ノーマル~最高難度まで5段階

セーフティ以外は敵が強くなるのみ

クリア時にスコアが難易度や発見したアイテム、倒したサブイベントボスで計算される


強くてニューゲームあり

エンディングは1種類だが、処女クリア時のみ見られるエロイベントがある

要素は性経験以外全て引き継がれる




・エロ面


回想数は39

カレンメインで異種姦とふたなりレズが半々程度

カレンがふたなりになるエロとふたなりに攻められるエロ両方あり、全て玉無しふたなり

百合特化の看板通り男性キャラとのエロはなく、異種姦もスライムや触手、モンスター娘で男性型の敵はいない


全シーンの全キャラにボイスあり

ヒロインだけでなく、モンスター娘にもボイスが付いている

ボイスのみのカットも可能



イベントは敗北エロが中心

対人のエロは1段階のみ、魔物のエロは2-3段階あり

ボスの敗北エロも段階があり、倒すと見られなくなる


回想部屋は序盤から使用できる

CGのみとイベント両方閲覧可能

処女クリア時は無条件、通常クリア時はポイント消費で全開放




・感想


壮大なストーリーと甘酸っぱい百合が特徴の作品

ストーリー面は後述の難解さがあるが、一枚絵や戦闘中の演出が派手だった

スピーディな戦闘や多くの隠し要素、難易度選択によってやり込みがいがある


エロ面ではボーイッシュ少女の段階堕ちエロが魅力

魔物との敗北時にどんどん快楽堕ちしてしまうのは非常に良かった

ふたなりものとしても、女の子同士の絡みをしっかり描いてくれている

エロを回避する事でエンディングの百合エロのみになるため、純愛物として楽しむことも可能



シナリオ、システム面の難解さが欠点

シナリオは過去と現在、前作との繋がり、プレイヤー視点のメタ要素が絡む複雑なもの

会話テキストの多さやクリア後に見られるおまけ文書など、力を入れているのは感じるが個人的には設定過多に感じた

エロシーンには関係ないので意識しない事もできる


戦闘システムは説明外の効果が多く、理解が難しい

恐らくATストリークに食いしばりや自動回復効果があり、耐久が落ちるという説明の割に通常攻撃連発の方が長く戦える

これにより通常攻撃ゴリ押しが通じない相手の場合、負けた理由が分からない事が多かった


レベルを上げる事、レアな装備を拾う事以外の解決が思いつかなかったので、今回はボス攻略の詳細を記載していない



ブログに攻略あります

http://203173096925517.blog.fc2.com/blog-entry-227.html



この作品の販売ページへ この作品の他のレビューを見る

総合評価が低いレビューです。厳しい表現があるかもしれません。

表示してよろしいですか?

COMMENT
コメントを書くにはログインが必要です

カテゴリー

レビュー数

注目ランキング

0
のじゃロリ巫女のオープンフィールドRPG
0
序盤で力尽きたボリューム不足テーブルトーク風RPG
0
現代女子高生の触手とレズにまみれた異世界探検

TOP レビュアー

レビュー数

人気タグ