じゃすとレヴューちゃんがオカズ探しをお手伝い♡ 同人作品のレビューサイト
ご要望 ユーザー登録 ログイン
RJ149298 一人オンライン
0
1
新規レビュー 2019.03.08 レビュー更新 2019.10.07
総合評価
01.ストーリー
02.おかずに使えるか
03.イラスト/グラフィック
04.ボリューム
05.コストパフォーマンス
06.システム/UI
07.面白さ/楽しさ

ロリっ子の触手洞窟探索RPG

触手オンリーのロリっ子RPG
触手だらけの迷宮で目覚めた記憶のない少女、杏子がエロい目にあいながら脱出する作品

戦闘高速化:×
どこでもセーブ:○
回想全開放:× 回想無し
取り返しのつかないエロシーン:×
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:×
エンカウント:追尾ありシンボル
敗北時:雑魚はその場復帰、ボスと罠はエリア入り口に戻る



・ゲーム面

探索メインのRPG
主人公の杏子はあまり喋らず、迷宮の印象もありやや閉塞的な雰囲気のゲーム
宝箱にスキルが入っており、そのスキルを活用して探索範囲を広げていくのがメインの内容
装備アイテムは武器のみで、謎解きには関連しない
拠点から放射状にエリアが広がっているが、行けない所が露骨でほぼ一本道である

雑魚敵も存在しているが、負けてもその場復帰なので強引に抜けられる
トゲ床を抜けるのに体力が必要な場合だけ注意が必要
敵は3種だが行動パターンはほぼ同じなので、対応するスキルを使っていれば勝てる


・エロ面

触手エロが6種、戦闘中エロが3種、自慰が2種類、出産が2種
シーン量は値段にしてはそこそこ、テキストは杏子の台詞がメインで、字の文は少なめ
触手は敗北エロの3種以外は、発情して自ら触手に絡むノリノリな内容
妊娠状態で行動することもでき、その状態で見られるシーンはテキストも変わりこだわりを感じる
回想部屋はないが、ひとつのイベントを除き何度でもみることが可能


・感想

ストーリー無しで触手を楽しめるシンプルな探索RPGだった
雑魚敵が強く感じるが、スキルをそろえるまでほぼ戦う必要がないことに気付けばすり抜けとゴリ押しで何とかなる
エリアが分かれているもののほぼ手順は決まっており、行けない所はわかりやすいので詰まることは少なかった
ほぼ意味のないステータス振り分けや、武器しか装備アイテムがないのにフルで用意された装備欄など、必要ない要素が目立つのが残念

エロは発情している状態のものは積極的に絡み、とてもエロくて良い
発情していない状態だと殆ど無反応のシーンが多かったので、そこもテキスト量を増やして欲しかった
発情状態でしか入れず触手が大量にいる部屋があり、そこでのエロはCGが3種類あるのでお気に入りだった
また、妊娠差分は少ないと書いたが差分のあるシーンはテキストも変化しているのにこだわりを感じた
「妊娠しちゃってるのにこんなに出したらもったいない」というシーンでありとても良い

説明不足の点が目立つのが気になった
一部妊娠していると使えないワープがあるが、調べても反応しないだけで特に説明がないことや、
オーラバリアは発情罠を防げるという解説がなく、メニューのスキルから外せば再度踏めるようになるなど
気付かないと詰んでしまう部分もあり、探索RPGとしてはストレスの元となる部分だと思う

少女と触手が好きな人にはオススメできるが、回想シーンがないのは難点
シーン数も少ないので、意識してセーブデータを作りながら進めていくといい


ブログに攻略あります
http://203173096925517.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
この作品の販売ページへ この作品の他のレビューを見る

総合評価が低いレビューです。厳しい表現があるかもしれません。

表示してよろしいですか?

COMMENT
コメントを書くにはログインが必要です

カテゴリー

レビュー数

注目ランキング

0
ストーリー性の高い謎解きADV
0
エロイ目に合わせて貧弱女騎士を鍛えるRPG
0
複数シーンの内どれかは自分の嗜好にヒットしそう系抜きゲーです

TOP レビュアー

レビュー数

人気タグ